遺言特急便


Slider

急ぎの遺言は、あれこれ悩むより、ICSの遺言特急便をご利用ください!

こんな方にオススメ!
本人が重篤なケガや病気ですぐに遺言をつくりたい
本人の気が変わらないうちにすぐに遺言をつくりたい
すぐに遺言を書きたいが、間違えないように専門家に相談して書きたい
急ぎで対応してくれる遺言の専門家に依頼したい
すぐに遺言を書きたいが、地方に住んでいる。全国対応してくれる専門家はいないか?

弊所の強み

最短、30分以内に完成(自筆証書遺言の場合)。
公正証書遺言の短期作成も可能。最短2日で作成(当事務所実績。公証役場の対応により期間は前後いたします)。
遺言相続専門の行政書士が対応。遺言者の死後の相続手続き、遺留分対策なども踏まえた遺言書作成ができます。
メールやLINEなどのSNSを利用し、遠隔による相談、遺言書作成支援が可能。場所的な問題はありません!

弊所はより素早い遺言書作成の支援も行っています。その名は「遺言特急便」。遺言者本人が末期がんで重篤な状況。「一刻も早く遺言を作成したい。」との切実な親族等の関係者の皆様のニーズから弊所の「遺言特急便」は生まれました。このサービスの最大の特徴は、遺言書完成までの「速さ」です。手法には自筆証書遺言と公正証書遺言の違いがありますが、「相続させたい財産と相続させたい相手」を明確化し、文章を簡略化したうえで、確実に実効性のある遺言へと仕上げます。もちろん、弊所は全国対応。LINEなどのSNSを駆使し、遠隔でもわかりやすい遺言書の作成をサポートいたします(自筆証書遺言の場合)。また、遠方の公正証書遺言作成ももちろんサポート。全国の各地へ、弊所行政書士及び証人が参りまして、素早い公正証書遺言作成をサポートいたします。まずはお気軽にご相談ください。

遺言特急便 自筆証書遺言バージョン(必要時間30分~)

ご相談の電話・依頼(約10分)

遺言者・遺言者の状況、相続人・受遺者、相続財産等の聞き取り

担当者が遺言内容を起案(約10分)、お客様は費用の振り込み

担当者と依頼者及び遺言者が電話、LINE等のSNSで通話しながら遺言書の作成

遺言書の完成・業務の完了(約10分)

※遺言者の状況・場所によっては、弊所の行政書士が訪問し、作成いたします。

費用:
29,000円(基本料金)+2,900円+証明書取得費用及び実費(弊所で取得した場合)+下記特急料金です。

公正証書遺言・特急料金 通常の遺言作成費用に下記の費用が加算されます

期間 特急料金(消費税込)
2週間以内に作成 55,000円
1週間以内に作成 110,000円
3日以内に作成 220,000円

遺言特急便 公正証書遺言バージョン(必要時間2日~)

ご相談の電話・依頼

遺言者・遺言者の状況、相続人・受遺者、相続財産の聞き取り

担当者が遺言内容を起案+依頼者の至近の公証人を予約、お客様は費用の振り込み

担当者と依頼者・遺言者本人で遺言内容の確認

公証人、弊所行政書士、証人1名が遺言者を訪問し、遺言書作成・完了

費用:
80,000円(基本料金)+8,000円+証明書取得費用及び実費(弊所で取得した場合)+下記特急料金です。

公正証書遺言・特急料金 通常の遺言作成費用に下記の費用が加算されます

期間 特急料金(消費税込)
2週間以内に作成 55,000円
1週間以内に作成 110,000円
3日以内に作成 220,000円

お問い合わせ
お問い合わせ

PC表示SP表示

お問い合わせ